吉田 良耿
Yoshiaki Yoshida

 

経歴

 ・パナソニック電子部品部門で19年間電子部品生産設備を開発

 高密度電子部品挿入機パナサートRHを開発、世界シェアトップに

・3.5インチフロッピー装置をプロジェクトリーダーとして開発・事業化

・機構部品事業部を統括(フロッピー、キーボード、電装部品、リモコン等)

・自動車用スイッチの開発から納入まで一貫品質保証体制づくりを推進

・生産技術センター所長としてものづくりを生産性追求から高付加価値に転換

・「小さな機械」を提唱、経済性に優れた源泉工程からの一貫ラインづくりを

・パナソニック エレクトリック デバイス シンガポール社社長として世界で通用する企業に育成

・基軸通貨の米$転換、インドネシア子会社設立など、現地社員の活性化

 

得意分野

・ものづくり全般 ものづくりに定石はありません、実態に最適な指導を行います

 合理化、作業改善、品質改善、原価管理、工場建設、レイアウト他

・新製品開発・事業化  新製品企画、工程設計、設備開発、販売戦略など

・海外事業  海外進出、労働市場、資材調達など経営全般の助言

ATACでのコンサル実績 16社 36件(平成29年3月まで)

 

趣味、その他

・旅行、写真、ゴルフ         メンバー紹介ページに戻る