補助金公募のご案内


・4月27日掲載:3件の補助金情報をお知らせします。

 経済産業省 近畿経済産業局
 【事業名:戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン事業)】(クリック
 事業概要
 この事業は、情報処理、精密加工等の12技術分野の向上につながる研究開発、

 その試作等の取組を支援することが目的です。特に、中小企業・小規模事業者が

 大学・公設試等の研究機関等と連携して行う、製品化につながる可能性の高い

 研究開発及びその成果の販路開拓への取組を一貫して支援します。
 ★公募期間:2018年3月16日~5月22日
 ★補助金額:初年度(交付決定日~2019年3月31日) 補助金額:4,500万円以下
    ①大学・公設試等(補助率:定額 1,500万円を上限)
    ②中小企業・小規模事業者等(補助率:2/3以内)
      2年度目の交付申請額(初年度の補助金交付決定額の2/3以内)
      (定額:1,000万円以内)
      3年度目の交付申請額(初年度の補助金交付決定額の半額以内)
      (定額:750万円以内)

 

  JST(科学技術振興機構)(クリック)
  【事業名:A-STEP
 事業概要
   企業等の開発ニーズに基づき、技術移転の可能性が見込まれる大学等が保有する

   研究成果、知的財産の活用のための試験研究や実証研究を支援します。
  ★試験研究タイプ(上限:300万円)
    公募期間:2018年3月15日~5月15日(第1回)、2018年7月11日~9月11日(第2回)
  実証研究タイプ(上限:1,000万円)
   公募期間:2018年7月11日~9月11日


 NEDO(国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構)
 【事業名:ベンチャー企業等による新エネルギー技術革新支援事業】(クリック)
 事業の概要
  本事業は、再生可能エネルギー分野の重要性に着目し、中小企業等(ベンチャー企業を
  含む)が保有している潜在的技術シーズを基にした技術開発を、公募により実施するもの
  です。
  本事業では、申請テーマに関して、技術や事業化の面での優位性や独自性等の観点から
  選抜・育成し、事業化を見据えた技術開発支援を行います。本事業は、技術開発のステッ
  プによって、4つのフェーズ(フェーズA、フェーズB、フェーズC、フェーズD)を設けます。
 【フェーズA】フィージビリティ・スタディ
   事業期間1年間以内
   契約形態1テーマあたり1千万円以内(委託:NEDO負担率100%)
   事業内容:技術シーズを保有している中小企業等(ベンチャー企業を含む)が、

     事業化に向けて必要となる基盤研究のためのフィージビリティ・スタディを、

     産学官連携の体制で実施します。
 【フェーズB】基盤研究
   事業期間1年間程度
   契約形態1テーマあたり5千万円以内(委託:NEDO負担率100%)
   事業内容:要素技術の信頼性、品質向上、システムの最適設計・最適運用などに

     資する技術開発やプロトタイプの試作及びデータ計測等、事業化に向けて

     必要となる基盤技術の研究を、産学官連携の体制で実施します。
 【フェーズC】実用化研究開発
   事業期間:1年間程度
   助成金額:1テーマあたり5千万円以内(助成:助成率 2/3以内)
   事業内容:事業化の可能性が高い基盤技術を保有している中小企業等

     (ベンチャー企業を含む)が、事業化に向けて必要となる実用化技術の研究

      実証研究等を実施します。
 【フェーズD】大規模実証研究開発
   事業期間:1~2年間程度
   助成金額:1テーマあたり7千5百万円以上3億円以内(助成:定額)
   事業内容:事業化のリスクが高いものの、基礎となる技術が確立された極めた

     有望な技術を保有し、それを実証する能力を有する中小企業等

     (ベンチャー企業を含む)が、必要に応じて自治体や大企業等と連携して、

     事業化に向けた大規模な実証研究を実施します。


・3月9日掲載:29年度補正予算で省エネ補助金が復活しました

 平成29年度補正予算「省エネルギー設備の導入・運用改善による中小企業の生産性革命促進事業」(詳細はクリック)

 一般社団法人 環境共創イニシアチブ

 工場・事業場単位と設備単位の両面から、国内で事業を営む法人と個人事業主の
 省エネルギー対策を応援する補助金です。(クリック)

 事業概要パンフレット(クリック)


                            公募要領は「全国中小企業団体中央会ホームページ」を参照下さい(ここをクリック)

3月4日追加情報

      公募期間:平成30年2月28日(水)から平成30年4月27日(金)終了しました
            公募説明会(大阪)3月7日(水)午前(10時),午後(14時)←終了しました
        https://www.maido.or.jp/mono_hojokin/
           ※公募説明会は、府県によって異なりますので各府県の中小企業団体中央会の

             HPをご覧下さい。
           ※公募要領、応募申請用紙などに関しても同様に各府県の中小企業団体中央会の

             HPに掲載されたものを使用して下さい。